ブリュッセル旅行記・アントワープ

ブリュッセルで一番楽しみにしていたのがアントワープです。


この日は天候が怪しく雲の流れも速い。
IMG_96572.jpg
予報では晴れマークと雷マークが混在する予報でした。


まずは朝食。

フェイレンツェは種類が少ないながらも美味しかったですが
ブリュッセルのこちらのホテルは種類が豊富です。

パンの種類が豊富です。
IMG_96451.jpg
ベルギーワッフルもあったのですがグッと我慢。
IMG_96431.jpg
何故ならワッフル専門店で最初に食べたかったからです(笑)

フルーツもインスタ映えする陳列。
IMG_96461.jpg
どれも美味しくて翌日も楽しみになりました。


出かける直前に突然の大雨。

みんな悲鳴を上げて走り去っていきます。

テラスで食事をしている人たちも店内に逃げ込みます。

木の下で雨宿りしている人もいますが
徐々に嵐のような横殴りの雨になり退散していきました。

ゲリラ豪雨なんてものじゃない。

落ち着くのを待ちました。

30分もかからなかったと思いますが雨が止みました。

折りたたみ傘を持って出発。

ブリュッセル中央駅から特急列車のインターシティ(IC)に乗ってアントワープへ。
IMG_96601.jpg
2階席のある大きな列車です。

このあたりは撮影し忘れています・・・

1等車、2等車があり、2等車の切符を買って車体に2と書いてあるところから乗ります。

きれいな座席
IMG_96621.jpg
途中から雨が降ってきました。

約40分ほどでアントワープ中央駅に到着。
IMG_96631.jpg
IMG_96641.jpg
エスカレーターを上がっていくと有料のトイレがあります。

基本的に公衆トイレは有料なので小銭を持っておく必要があります。
50Cでした。

アントワープ中央駅は世界で最も美しい駅の1つと言われています。
IMG_96711.jpg
IMG_96771.jpg
30分かけて聖母大聖堂まで歩いて行こうと思ってましたが
雨なのでプレメトロで行くことにしました。

エスカレーターで地階へ。

地下をひたすら歩いて行きます。
IMG_96791.jpg
券売機はホームにあります。
IMG_96811.jpg
たしか€3だったかな。

9番か15番の電車に乗ります。
IMG_96801.jpg
乗車したら切符を黄色い機械に通して刻印します。

これを忘れて駅員に見つかると罰金を取られます。

一度も駅員さんはきませんでしたけどね。

Groenplaats(グルーンプラッツ)駅に到着。
IMG_9683.JPG
フルン広場に出ました。

フランダースの犬の主人公ネロが見たかった
ルーベンスの絵がある聖母大聖堂(ノートルダム大聖堂)です。
IMG_96871.jpg
残念ながら工事中で足場が組まれていました・・・

目の前にはネロとパトラッシュが横たわっています。
IMG_96891.jpg
日本のアニメとは見た目が違いますが・・・

入場料は一人€6です。

ここはブリュッセルで一番楽しみにしていた場所なのでじっくり見学しました。
IMG_96911.jpg
たくさんのツアー客がいましたが日本人のガイド付きツアーは1組の2人だけ・・・

私たちのように個人で来ている人はちらほらいました。
まぁ個人で来て正解ですね。

写真では良さを伝えるのが難しいですがステンドグラスが素晴らしいです。
IMG_97251.jpg
ストーリー性のあるステンドクラスです。

祭壇
IMG_96931.jpg
ルーベンスの三連祭壇画の1つ『キリストの昇架』
IMG_96951.jpg
『キリストの降架』
IMG_97101.jpg
フランダースの犬ではいつもカーテンがかかっていて
ネロは見ることができずにいましたが
ラストではカーテンが開けられていて見ることができました。

天井から天使が舞い降りてくるシーンがありますが
まさにこの天井画の天使たち。
IMG_97011.jpg
「パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ。
 なんだかとても眠いんだ・・・
 パトラッシュ・・・・・」


ネロとパトラッシュを天使たちが連れていきます
IMG_97021.jpg
思い出すとウルッときてしまいます

大人になっても泣けてくる物語ってなかなかないですよ。

本当に悲しい物語です・・・

久々に『フランダースの犬の最終回のラスト』の動画を見て
こみ上げてきました

皆さんにも見てもらおうと思ったのですが
このウェブリブログはいまだにYOUTUBEの埋め込みができないんですよー

フランダースの犬最終回で検索すると出てきますので
よかったらYOUTUBE動画を見てこの写真と比べてみてください。

行ったからこそ分かりますが、同じです。


ちなみに大人になった今でもアロアのお父さんが大嫌いです




見学を終えた後、もう一ヶ所見たい場所が。

ネロがパトラッシュと一緒に牛乳を運んでいたミルク市場。
IMG_97401.jpg
でもそこには壁に『MELK MARKT』のプレートがあるだけでした。
IMG_97381.jpg
はい、これだけです(笑)

ここを探すのは本当に難しくて
誰かがアップした写真をネットで見て探すしかありませんでした。

大したことがない場所って分かってはいましたが
今でもその時のアニメの映像が浮かんでくるので
見て見たかった場所なのです。

私の目的は終わったのですっかり安心してしまい、
ギルトハウスに囲まれたマルクト広場へ行くのを忘れてしまいました

なんてこったいです\(◎o◎)/!

雨だったというのもありましたが
アントワープへ行きながら痛恨のミス。

すっかり頭から消えていたマルクト広場・・・


フルン広場のルーベンスの像と後ろに聖母大聖堂があるのですが
足場で囲われて絵にならず残念です。
IMG_97431.jpg

朝はしっかり食べてきたのでランチはベルギーワッフル。

待ってましたの初ワッフルです

デジレ・ド・リールにて。
IMG_97481.jpg
ワッフルの他にパンケーキやクレープもあって豊富なメニューのため迷います。

日本でよく見るワッフルは丸くてモチモチした触感で甘いリエージュワッフル。

ベルギーではもう1種類あって
大きめの長方形でサクサクした触感で
甘さ控えめのブリュッセルワッフルがあります。

主にトッピングするのに適しているのはブリュッセルワッフルです。

フルーツがたくさん乗っているブリュッセルワッフルのソレイユ。
IMG_97591.jpg
ワッフルが見えないくらいフルーツがたっぷり。

アールバイエン(オランダ語でイチゴ)のブリュッセルワッフルも注文。
IMG_97551.jpg
英語のメニューもありちゃんとストロベリーと書かれているので分かります。

これ、めちゃくちゃ美味しいですよ

私はリエージュワッフルしか食べたことがなかったのですが
甘さ控えめのブリュッセルワッフルの方が好みでした。

明日のランチもワッフルを食べることにします!

休憩をとったらここからノンストップで散策しながら駅に向かいます。

お店を出たら雨が止み徐々に晴れてきて暑くなってきました。

街中にはトラムもあります。
IMG_97621.jpg

ルーベンスの家の前に来ましたが中には入りませんでした。
IMG_97641.jpg

聖ヤコブ教会へ行きましたがこちらも工事中・・・
IMG_97681.jpg
しかも中には入れず

あとで分かったのですが14時以降でないと入れないらしいです。
30分くらい待てば入れたのでしょうけど諦めました。

華やかになってきました。
IMG_97741.jpg
たくさんのテラス席が並んでいます。
IMG_97761.jpg

アントワープ中央駅に到着。
IMG_97771.jpg
左手に流行ってない移動遊園地みたいなものがありました。
IMG_97781.jpg


ブリュッセル中央駅に帰ってきました。

ギャルリー・サンチュベールへ行き、チョコレートの下見。
IMG_96291.jpg
ピエール・マルコリーニ、ノイハウス、マリーの順に店内へ。
どこも人で賑わってました。

グラン・プラスへ行き、日本で有名なゴディバへ。
IMG_96201.jpg
フレッシュなイチゴにチョコレートソースをかけたスイーツを
食べようと思ったのですが見ているだけで満足してしまいました(笑)
IMG_96241.jpg

レオニダスやガレーにも寄ってみました。


下見終了。


ブリュッセルは滞在期間が短いのであっというま、最後の夜です。

明るいので夜という感じはしませんが(笑)


この日は昨晩食べたレストラン・ケルデルクから1本道を挟んだ
隣のギルドハウスにある ラ・ローズ・ブランシェ にしました。
IMG_98031.jpg
雲行きが怪しくなってきたのでテラスはやめて店内へ。

それが吉と出ました。

10分もしないうちに雨が降ってきました。

テラス席で食事中の人はたまったものじゃないです。

雨に濡れた美女2人が駆け込んで中の席に変更したいとお店の人に交渉していました。

中の席が1つ空いていたので変更できたようです。

注文したのは昨晩食べたビーフシチューとワーテルゾーイ(ホワイトシチュー)

MAKIDANがビール。
IMG_97961.jpg
ワーテルゾーイには鶏のムネ肉がひと塊入っておりました
IMG_97871.jpg
量が多いのでこれで十分。

個人的にはこちらのお店のビーフシチューの方が好みでした。
IMG_97891.jpg
多分どのお店で食べてもビーフシチューは美味しいんだと思います。

ホワイトシチューもコクがあって美味しかったです。

誰でも大好きな味だと思います。

今夜も満足でした。



雨が止んでまたグラン・プラスは人で賑わっていました。
IMG_97981.jpg
夜なのに昼間にしか見えないブリュッセルです。








つづく・・・・












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじさん
2019年08月21日 20:06
まっきーさん、こんばんは。
何とも贅沢な盛沢山の記事です♪

最初の写真、丸い広場も絵画みたいですし、
「フランダースの犬」って、ベルギーだったんですね。
ああ、あの最終回の場所ですか。
そういえば、ルーベンスの絵画を観たいってネロが言ってましたね。
お勧めされた動画もあらためて、観て確認(笑)
あの天使の場所。
うんうん。同じ、同じ。 泣きそうです( ;∀;)

ブリュッセルワッフルもフルーツたっぷりだし、イチゴのも
どちらも食べたい。美味しそう🍓
ゴディバも、、お料理も、、、みんな食べたーーーい。

やっぱベルギーいいですねー♪
まっきー
2019年08月21日 22:19
ふじさん、こんばんは。
ブリュッセル旅行記にようこそ!
コメントありがとうございます。
フィレンツェのような映画に出てきそうな建物は少ないですが賑やかなところは同じですね。
でもスリもないので街中を歩いていてもリラックスできます。
絵葉書にしたい街並はたくさんありました。
プロのように上手く撮れないのが残念です(苦笑)
フランダースの犬はベルギーだったんですよ~。
ネロが見たかったルーベンスの絵を私も見たいと思いまして念願叶いました。
動画で確認くださいましたか(笑)
ありがとうございます。
なんでしょうね、あの最終回は。
何度見ても泣けてくるんですよ。
ハッピーエンドで終わったらダメだったのかな。
ネロ、本当にいい子だったのに(ノД`)・゜・。

ブリュッセルワッフルのお店、日本に上陸したら流行らないかな?
ベルギーで食べるからいいのかな。
パンケーキやフレンチトースト専門店が近所にあるのでワッフルの専門店があってもいいのにと思いました。
本当に美味しいです。
トッピングなしもありますが自分でトッピング選ぶのもまた楽しいです♪
まぁその分お値段上がっていきますけど(^-^;
欧州っていつでもビアガーデン的なテラスでの食事がいいなぁって思います。
日本はなんで屋上なんでしょうね(笑)
土地がないのかな・・・
ベルギー良いところです。おすすめです☆
Yuki
2019年08月23日 06:47
アントワープのルーベンスはぜひ見に行きたいと以前から思ってるのですが、やはり素晴らしいですね。
しかし、ネロとパトラッシュの像があるんですね。ベルギーではフランダースの犬、何それ?というようなマイナーな扱いと聞いていたので意外でした。
まっきー
2019年08月23日 08:29
Yukiさん、おはようございます。
アントワープへは行かれたことなかったのですね。
聖母大聖堂は必見ですね。
ルーベンスの絵は当然目玉ですがそれ以外の内装も素晴らしいです。
中は広くて他にもルーベンスの絵が飾ってありますが隅々まで見て回ると1時間はあっというまかもしれません。
ネロとパトラッシュの像は日本人観光客のために作られたとしか思えません。
誰も撮影していませんでした。
やっぱり日本人以外はただの人間と犬の像という認識なんでしょうね。