夜のさっぽろ雪まつり

関東が大雪の頃、私は北海道へさっぽろ雪まつりを見てきました~


雪に慣れない関東の皆様、大雪大変でしたね。

私は北海道に辿り着けないんじゃないかと心配になりました。

雪が舞う中、飛行機が離陸したわけですが
北海道は晴天とのことでホッとしました。


2年前にさっぽろ雪まつりをはじめて見ました。

そのときは昼間の雪まつりを堪能したのですが
今回は夜のライトアップされた雪まつりを堪能しました。

2年前より露店商が多かったですね。
その分、一般市民の雪像が少なく感じたのは気のせいでしょうか。

目に付いた雪像はやはりこの2体。

ふなっしーですね。
画像

タイトルは「飛べ、ふなっしー」だそうです(笑)

それと、滝川クリステルのおもてなしポーズ。
画像

このあたりは人気でしたね。

市民の雪像はライトアップされていないので
昼間に見た方がいいかもしれません。



こちらはポンキッキーズのガチャピン&ムックの大雪像。
画像

可愛いです


ライトアップされた大雪像で感動的だったのはこちら。
画像

イティマド・ウッダウラはインドの首都ニューデリーにある大理石の建物だそうです。
画像

画像

画像

何種類もの映像が大雪像に重なって素敵でした。
画像

最後まで見入ってしまいました。


大雪像のライトアップは15分おきに行うとのことでした。

なので次の大雪像に移動するとライトアップが終わっていたりで
タイミングが合わなかったのもありましたね。


あとは大雪像のステージでライブを行っているアイドルグループ?やら
お笑いのようなイベントを行っていました。


マレーシアの首都クアラルンプールにあるスルタン・アブドゥル・サマド・ビルという大雪像。
画像

あ、ちなみにこちらのアイドルグループは誰だか知らずに撮影しました。

半袖で熱狂的なファンが一部おりましたが(笑)


こちらは北海道のウインタースポーツ大雪像です。
画像

フィギュアスケートの像は誰かがモデルなのだろうか(謎)
画像



こちらは台湾の大氷像。
画像

台湾の代表するスポットが一堂に会しているそうな。


前回は昼間に見たのですが観光客は多かったけど静かでしたね。
やはり夜の部はさらに人が増えて騒がしく落ち着いて見れなかったです。


昼の部も夜の部も雪まつりを堪能したので
しばらく雪まつりは見に来なくていいかな~と思ったのでした。

夜はめっちゃ寒いもん








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

2014年02月11日 22:59
やはり、雪まつりの雪像は見応えがありそうですね。
如何せん、見に行きたいのは山々ですが、寒さだけでなく、雪まつりの時期はホテル代も飛行機代も高くて高くて・・・。

イティマド・ウッダウラの雪像は、確かに映像を使って、非常に綺麗ですね。ただ、不勉強にしてイティマド・ウッダウラを知らなかったので、なかなかマニアック?なチョイスな気がします。

スルタン・アブドゥル・サマド・ビルの雪像は、前のアイドルのサイズから比較すると、かなりのサイズですね。実は、来月クアラルンプールに行くつもりなので、時間があれば実物を見に行ってみたいですね。
フィギュアの選手の像は。パッと見は織田信成選手かと思ったのですが、衣装を見ると女子選手ですよね・・・。これは謎です。
台湾の雪像は、左側のTAIPEI101は間違いないのですが、他は何だろう???。一番真ん中は圓山大飯店っぽい感じ雰囲気ですが。
ぼんちゃん
2014年02月12日 01:38
こちらもお邪魔します。
雪祭りの夜ヴァージョンですね。
ライトアップとか綺麗そうですが、ほんと人が多そうですねー。
台湾のは私もわかりませんが、何作かドラマを見ましたが、どれもTAIPEI101は使われていて、よっぽど他に観光名所がないんだなって思いました(笑)

こういうのはどちらかといえば、見るより作ってみたい気がします。
これって競って優勝作品には賞金が・・・とかってないんですよね?
あったら励んで作るんだけどなぁ^^;
まっきー
2014年02月12日 18:57
Yukiさん、こんばんは。
雪まつりの大雪像はかなり大きいので造る方も大変でしょうね。
いったいどれだけの雪や氷を使うのか。
たしかにこの時期は飛行機代も宿も高いですね。
ましてや今回の大雪は雪まつりと重なったので宿が取れない人が多数出たようです。

多分ですがイティマド・ウッダウラの雪像だけ高度の映像技術でしたね。
これ動画で撮ればよかったなと思ったのですが映像がどんどん変わっていくので写真はほんの一部です。
ほんの数分ですがかなり楽しめましたよ。
あとは音楽に合わせて色が変わっていくだけのライトアップでした。
イティマド・ウッダウラは初耳ですね。
そんなに有名な建物なのか?と思ったくらいです。
Yukiさんも知らないということはかなりマニアック人が選んだ建物で間違いないと思います(笑)

スルタン・アブドゥル・サマド・ビルは高さがかなりありましたね。
アイドルと一緒に撮るには少し後ろで撮影しないと入りきらないです。
おお~タイムリーですね!来月はクアラルンプールでしたか。
時間があれば是非!同じかどうか確認してみてください。私も気になります。

>パッと見は織田信成選手
あははは、たしかに!女性にしては・・・ですよね。
隣にいた若い女性が「フィギュアの像可愛くない」って言ってました(苦笑)
髪型もなんだか桃太郎だか一寸法師みたいで・・・って言ったら失礼ですかね(作った人ゴメン!)

台湾の氷像は左はそのようですね。
あとはごちゃごちゃしてよく分かりませんね。
特に何のスポットとか書いてなかったような・・・




まっきー
2014年02月12日 19:42
ぼんちゃん、こちらにもいらっしゃいませ~。
夜の雪まつりはもの凄い人ですよ。
時間帯にもよるんでしょうけど自分のペースで歩けないし、警備員が大声で誘導して注意して煩い煩い(笑)
台湾はぼんちゃんお得意ですよね?
やっぱりTAIPEI101はドラマでも使われるくらい有名なのですね。
っていうかそれしかない??
台湾はまったく分からないのでなんとも言えないですけど屋台など食べ物を楽しむ国なんですかねぇ。

ぼんちゃんはどちらかというと雪像や氷像を作ってみたいですか?
私は見る側でいいや(笑)
でも雪や氷の塊が作品になっていく様は感動的だろうなぁ。これは作った人しか分からないでしょうね。

なんかね、『国際雪像コンクール』っていうのがあって表彰されるみたいよ。
賞金はどうなんでしょう?
別の小さい雪像で競うみたいですけど。
国際って言ってもアジアばかりですけどね。
ふじさん
2014年02月15日 12:43
まっきーさん こんにちは
北海道のトラブル後編も拝見しましたが
あらためて、お疲れ様でございました

まずは雪まつり
今年も堪能できましたか
昼とはまた違った魅力・印象ですね。
随分カラフルだなーと思ったらライトアップされてたんですね。
それにしても寒くて、しかも騒々しくてゆっくり鑑賞できなかったようですが、楽しめたようで何よりです。

時代・流行を写す鏡ならぬ、雪像ですが、いろいろありますね。
滝川クリステルは、篠山紀信の息子に見えます(苦笑)

それから飛行機の件
飛行機事情は詳しくありませんが、皆さん帰るのに必死ですし、寒いからなおさら大変でしょう

値段が倍以上跳ね上がってしまったのも痛いですね。

私の場合、一昨年に台風で新幹線に閉じ込められたり
実は昨日も東京におりまして、新幹線に2時間くらい缶詰で、ギリギリ最寄に到着しなんとか最終の各駅に乗れてセーフでしたが、雪は恐るべしですね(泣)
まっきー
2014年02月16日 10:12
ふじさん、こんにちは。
雪まつりもひとつひとつじっくり堪能したかったですが人混みがすごくて長く立ち止まっていられませんでした。
特に小さな雪像などは道沿いにありましたので写真に収めるのも苦労しましたね。
昼の方がじっくり見れるかもしれません。
夜のライトアップは必見ですね。
これは見た方がいいと思います。

一般市民が作った雪像はこの1年で有名な人物などが多かったですかねー。
ふなっしーは何体かあったと思います。
あはは、滝川クリステルが篠山紀信の息子に見えますか
目がそんな感じですかねー(笑)

ふじさんは新幹線に閉じ込められましたか。
私は新幹線に乗ることがほとんどないので閉じ込められたことはないのですがTVでよくその光景を見ますよね。
ふじさん東京にいらしてましたか。
そしてまた新幹線に缶詰・・・最終の列車に間に合ってよかったですね。
そういうときって本当に焦りますから。
大事にならなかったのが不幸中の幸いでしょうかね。
お疲れ様でした
2014年02月24日 19:08
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
まっきー
2014年02月25日 22:29
萌音さん、コメントありがとうございました。