富良野・美瑛の新名所

新名所となった青い池と嵐の木を見てきました


2012年Apple社のMacBook Proの壁紙に採用され、
話題のスポットになった『青い池』

とにかくもの凄い渋滞でした

駐車場も小さいし観光バスも多いので渋滞がハンパなかったです。

青い池まであと2kmという地点で『ビルケの森』という休憩所があったので
そこに車を停めて青い池まで歩くことにしました。

旭岳を登ったあとだったので2kmなんてへっちゃらということで即決(笑)

しかしながら暑い中のなだらかな坂道は堪えます。
パッと見平坦ですが青い池までずっとなだらかに上るので
2kmが長く感じます。

あと500mの看板が見えた時点で、

まだあと500mもあるのぉ~

と叫んじゃいました。

もうびっしょりです。


このあたりは銃声が響きます

最初は狩りでもしているのかとビクビクして歩いていましたが
射撃場だったと分かりホッとしました。


やっとこさ青い池の駐車場まで歩いて到着。
30~40分はかかったでしょうか。

その奥に青い池があるとのことで駐車場を突っ切って進みます。

藪の中を歩くので蚊のような虫が飛んでいて集中できなかったです

太陽の光が強すぎるのか思ったほど青く見えなかったです。

雲と空が映りこんじゃうんですよね。
画像

背景に山が見えるのでここがベストポジションかなと思ったのですが・・・

曇った日の方が青く見えるのかなぁ


雲と空が映りこんだ部分をカットしてみました。

どうでしょう?
画像

これなら青く見えますよね(笑)


場所を変えて奥の方を撮影したのですが
画像

これはカットしなくても十分青いですね。


これだけの渋滞でしかも歩いてまで青い池を見たものの、
イメージしていたキラッキラの青じゃなかったのでちょっぴりガッカリ。

『ビルケの森』で歩き始めたときに目印にしていた観光バスが到着したようでした。

バスより早く到着し見学も終了したので歩いて正解でしたね!

帰りは下りだったので『ビルケの森』までの2kmがあっというまでした。

歩いている途中で足元から黒い物体が飛んだので

うぎゃあああ~!と悲鳴を上げました。

先日、を見たばっかりだったので叫んじゃいましたよ。

単なる黒い蝶が地面に止まっていて、
私の踏み出した足に驚いて黒い蝶が飛んだだけでした。

黒って動くと怖いよね(笑)


『ビルケの森』にて「元祖青い池サイダーフロート」をいただきました。
画像

炭酸が苦手な私はノドにくるシュワシュワがあまりにも強烈だったので
二口飲んでMAKIDANへあげました。

その代わりフロートの部分はたくさん食べましたけど
濃厚な牛乳ソフトで美味しかった~

夕方17時近かったですけど
まだまだ青い池までの渋滞は続いているのであった・・・




嵐出演の「JALの先得」のCMになった富良野にある『嵐の木』を見てきました。

私はそのCMをほとんど見ていないのですがMAKIDANがよく憶えていました。

まぁ5本並んでいる木なので見れば分かるだろうと思って木のある場所を探しました。

最初は通り過ぎたりしましたが高台にあったのですぐに見つかりました。

これです。
画像

隣に小さい木があるのですがCMではCGで消されたそうです。

こちらは私有地なので木の側には行けませんが
道路沿いでも十分撮影できますよ。

また1つ富良野に観光名所ができましたね。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

のりみ~
2013年07月23日 20:12
こんばんは~
いいですねぇ、大自然。十分、きれいな青ですよ!
そして、あの嵐のCMの木ですか!?
すご~い、実物を見れるなんて。
僕も、かみさんと、「いつか北海道行きたいねぇ」と言っているのですが、娘が「飛行機、嫌だ」と、家族旅行の行き先候補から、北海道は消去されてしまいます。
ま、僕も、実は、飛行機苦手だったりしますが。
いつか、娘を説得して、行ってみたいです♪
まっきー
2013年07月23日 21:40
のりみ~さん、こんばんは~。
今回の北海道旅行は100%自然を楽しみました。
青い池の水は青く見えますか。
他の方の撮影した写真を見るとコバルトブルーだったりマリンブルーだったりの青い池なんですよね。
いつかまたチャンスがあれば撮影したいです。
嵐のCMご存知ですか?
実際に目にすると「おおお~!」ってなります。
難しい場所にないのですぐに見つかると思います。
のりみ~さんの娘さんが飛行機で行く旅行は却下ですか・・・
高いところが苦手なのかな。
それとも離陸や着陸が苦手なのかな。
私は下降から着陸時に体に力が入っちゃいます(笑)
あとは耳が痛くなるのが嫌です(耳栓してもたまに痛くなります)
娘さんが北海道の良さを分かる時がくるといいなぁ。一度行ったら間違いなくまた行きたくなりますよ。
むーたん
2013年07月24日 01:31
まっきーさん、こんばんは。

いやあ、素敵な旅でしたね♪
いいなあ!『青い池』…最高ですね!!

むーたんの北海度の旅(お馬さん以外)といえば、『青い池』ならぬ『湖』めぐりが。
っていうか、湖の周りに温泉が多いんですよね♪
洞爺湖、支笏湖、サロマ湖、摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖。
…田舎者なので、行ったが最後、地図に載ってるような大きな湖…2回に分けて制覇しちゃいました(笑)

少しゆとりがができたら、『青い池』一度は行って見たいです♪

P.S
フレールジャックのコメント…ありがとうございました。
ゴン太
2013年07月24日 07:08
まっきーさん
おはようございます。
青い池ですか。なかなか綺麗ですね。
やっぱり直に見たらもっと綺麗なんでしょうね。
嵐の木は初めて聞きました。
そんなCMがあるのですね。
また一つ賢くなりました。
まっきーさんのところで勉強させてもらってます。

そうそう、ティアーモが今月下旬に帰厩します。
小倉で勝って秋に向かうのかな?
秋華賞は現地応援しなくては♪(笑)

まっきー
2013年07月24日 16:38
むーたんさん、こんにちは。
はい、今回は自然を満喫してきました♪
青い池は単なる水溜りからこのような青い池になったわけですが神秘的ですよね。

むーたんさんは『湖』制覇されたのですか!?
私もいつか知床方面に行ったり湖を制覇したいと思ってるんですがなかなか機会がなくって・・・
北海道というとどうしてもお馬さんに会いに行くというのが前提なのでねぇ。

むーたんさんもいつか北海道へ行かれることがありましたら是非『青い池』を見てくださいな。
富良野からだいたい車で1時間くらいの場所だったかな。
まっきー
2013年07月24日 16:45
ゴン太さん、こんにちは。
同じ青い池でも環境の条件が変わるだけでもの凄いキレイな青になるのですよー。
こんな青い池が日本に!?って思っちゃうくらいの青が見れるのです。
私のときはまぁまぁだったのかな。
チャンスがあればまた青い池に行きたいですね。

ゴン太さんのように知らないって人も多いと思ったので、嵐が映ってる写真やCMの動画を載せようかと思ったのですが今回はやめました。
私もCMはあまり見ていないのですがチラッと憶えていたので5本の木を見た瞬間にすぐ分かりました。
たしか写真家の方が嵐の木って名付けたとか。
ゴン太さんに憶えてもらって嵐の木も喜ぶでしょう(笑)

おお~ティアーモ嬢が帰ってきますか!
これは嬉しいですよね。
小倉は合っていそうだし勝って秋華賞でGO!ですね。
マタさん
2013年07月27日 16:34
まっきーさんこんにちは。
青い池ですか。実は私も知りませんでした。富良野や美瑛は本当に奥が深い。富良野も美瑛も花が多く、いろいろな色を楽しめますが、この青は新鮮ですね。今度、富良野方面行くときは寄ってみます。
2013年07月27日 21:07
北海道にも、こういう青い池があるんですね。
青い池と言うと、中国の九寨溝の五彩池の写真を見て一度行きたいとは思っているのですが、ツアーなども多く組まれてるものの高山病などの危険もある場所などで、非常にハードルが高いです。
北海道とかであれば、だいぶハードルが低くなりますね。
9月、10月で神戸=千歳間を3往復程度する予定なので、観光などの組合せも考えないといけません。(とは言え、この3往復はプラチナ獲得がメインなので日帰りのため、美瑛や富良野は無理ですが)
去年は雨と寒さで小樽を楽しめなかったので、再チャレンジでガラス工房とかも良いかなと思ってます。
まっきー
2013年07月27日 21:44
マタさん、こんばんは。
マタさんも青い池は知りませんでしたか。
私もつい最近TVで知ったののですよ。
はい、富良野と美瑛は奥が深いですよね。
まだまだ知らない秘密の場所が隠れていそうです。
青い池は白金温泉の手前にあるのですがもの凄い渋滞になるので時期を選んだ方がいいかもしれませんね。
なかなか神秘的ですので見て損はないかな~。
まっきー
2013年07月27日 22:17
Yukiさん、こんばんは。
北海道にこのような青い池があるんですね。
私も驚きましたし知ったときは絶対に行こうって即決でした(笑)
青森にも青い池があると聞いたことはありますが機会がないと行かない場所ですので北海道で見れてよかったです。
あ~!中国の九寨溝の五彩池は有名ですね。
TVで何度か見たことがあります。
あれはうっとりするくらいキレイですわ~。
そうそう高山になるんですよね。
標高3000mくらいって聞いたかな?うろ覚えですが私にも無理だろうなぁ(って、中国は行くことはないけど)

えっ、北海道へは日帰りですか?
となると富良野は当然無理ですね。
小樽だったら十分日帰りできますのでガラス工房をおススメします。
たくさんの工房がありますが予約が必要なところもありますし、私の行った工房は予約なしでも空いていれば受け付けてくれるようでした。
台湾の団体客8名ほどが突然予約なしで来て空いてる時間に振り分けられていました。