「君に届け」が実写映画化に!

とうとうきたか、「君に届け」の実写化・・・
アニメ化されたから来るだろうなとは思っていたけど・・・


いい歳してハマってる漫画がこれ。

君に届け  (別冊マーガレット連載中)

画像



超ピュアな主人公を取り巻く個性的な友達との友情など、

読んでるこっちがくすぐったくなるような爽やか青春ラブストーリー。

大人になった今、私にもこんな純粋な気持ちがあったなぁと

思わずにはいられないお薦め漫画です。


主人公の黒沼爽子は長い黒髪でホラー映画に出てくるような外見のため、

「貞子」と呼ばれて周囲から怖がられてきた。

でも本当の姿は純粋で清らかな心の持ち主。

いつもクラスの中心にいる爽やか好青年の風早翔太に

普通に接してもらった爽子は戸惑いながらも恋を知っていく。


周りのキャラも個性派ぞろい!

人情味溢れた男気のある吉田千鶴。

姉御肌で保護者的な矢野あやね。

風早くんの親友でいつもマイペースな真田龍。

などなど他にも個性派キャラ満載でございます。


なんとこの漫画、告白するまでに10巻も要するため、

ちょいとイラッとくることもあるけど、主人公の性格上いたし方ないこと。

もどかしい恋模様を丁寧に描いた漫画です。



若かりし頃の気持ちを取り戻したいあなた!(笑)

必読ですぞ!



さぁて、これを映画でどんなふうに表現していくのか。

とにかく爽子の心理描写が多いのなんのって。

さてさて爽やかな映画に仕上がるでしょうかねぇ・・・


ここで問題!


爽子役、風早役は誰がやるんでしょ。

高校生だしなぁ・・・

年齢制限なければ栗山千明なんか適役かと。

さすがにもう制服姿はねぇ・・・

若い女優さんはあんまり知らないしなぁ。

強いて言えば新垣結衣とか?


じゃあ風早くんは???

爽やか好青年ってイマドキだと誰なの????

ジャニーズもねぇ、NEWSまででいっぱいいっぱいなのよ。

そんな私が答えられるわけないんだけど(苦笑)

風早役は非常に難しいですぞ。

この人選をミスったら・・・・


はっきり言ってコケます。

実写映画化、大失敗~!となってしまうでしょうね。

あぁ怖い・・・

皆さんのイメージってそれぞれですからねぇ・・・



とにかく実写映画化が発表されたばかりなんで、

配役を楽しみに待ちたいと思います。


配役次第では観に行きますよ~!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぼんちゃん
2010年01月13日 19:26
まっきーさん、こんばんは☆
これね、まっきーさんが幼い時の恋の話題って言っていたのは?
アニメや漫画はほとんど見ないけど、ここ10年以内くらいで私がはまったのは、TVでやっていたので、幽☆遊☆白☆書とか、ハンター×ハンターとか冨樫 義博さんのが好きでしたよ。
・・・・・って恋愛ものじゃないじゃーん(笑)
超能力とかって憧れるというか好きなのよね。

恋愛モノは・・・・くすぐったくなるからあまり見ないのでこの漫画も分からないです、ゴメンね
ドラマも恋愛モノは苦手なんだけど、ホンのたまに、ちょっと見出すと変にはまるのあるよね。

どーも私の場合、恋愛ものの見方が男目線なんだ。
たとえば、友達は永遠の恋愛モノとして
「ローマの休日」が好きなんだけど(女性はこれ好きな人多いよね)
自分の場合は「カサブランカ」(古すぎてゴメン)のハンフリーボガード役に憧れれてしまいます。
男の美学みたいな感じで(笑)

ドラマ化ねぇ・・・確かに自分のイメージと配役が違うとがっくりだね。
私なら相葉君で、まっきーさんなら松潤なのかな
あ、ちがうか、ちがうか(汗)
なんだか、これ以上書くとただのちゃちゃいれになりそうなので、黙ります^^;
まっきーさんの好みの配役になることを願っていますね
まっきー
2010年01月13日 20:47
ぼんちゃん、こんばんは☆
そうそう、中高生の頃はドキドキ感いっぱいの恋愛してたなぁって(笑)
のこ歳で恋愛モノ読むと気恥ずかしい気持ちになりますね。
ぼんちゃんはこの手が苦手なのね

私は恋愛モノじゃないのも大好きですよ。
昔のアニメでは北条司の「キャッツ・アイ」や「シティーハンター」とか。
スポ根アニメも大好き!言えばきりがないなぁ。

恋愛モノの見方が男目線なの?ぼんちゃん。
うん、分からなくもないなぁ。
恋愛モノで男が主人公ならそんな感じで見ちゃうし。だだ主人公が女の恋愛モノでも共感できない漫画は沢山あるね。そういう漫画は心に響かないわ。

「ローマの休日」かぁ。私も大好きだわ(笑)
だってイタリアのローマもそれ目当てで行ったもん
やっぱり真実の口を目の前にした時の感動は忘れられないですね。
ぼんちゃんは「カサブランカ」かぁ。むか~しTVで見た記憶があるんだけど、ハンフリー・ボガードの顔忘れちゃったなぁ(汗)
男の美学ねぇ、なるほど!

漫画が原作のドラマ化は失敗が多いから心配なんだよね。「君に届け」は「花より男子」みたいに華やかな話じゃないから(苦笑)
そうねぇ、風早役は相葉くんでも松潤でも合わないなぁ。とにかく爽やか満載の人でないと。
配役いつ決まるのかな?楽しみに待つとしましょう

まっきー
2010年01月13日 20:50
ぼんちゃん、変な文章になっちゃった
>のこ歳で恋愛モノ読むと・・・
この歳でって書きたかったのに何故に「のこ歳」って(爆)
大変失礼しました
ゴン太
2010年01月14日 12:45
まっきーーーーーさん、こにゃにゃちわ。
ハハハ、便秘ですか?ビールでも飲んだらどうでしょう?

漫画の実写は、みんな期待ハズレばかりです。あまり期待しないほうがいいですよ。
私は、ピュアな心を持っているので、見なくていいですね。
前ドラマでやっていた、砂時計は良かったなぁ。
まっきー
2010年01月14日 14:39
ゴン太さーーーん、こにゃにゃちわ。
今日もお腹をノックしても返事は「入ってます」ですよ(笑)水を飲んでも紅茶を飲んでもダメなんで、困りましたねぇ。
ビール?うへ~(>_<)飲めないお酒ですね。
ワインじゃダメかな(^_^;

漫画の実写で「これ、よかったなぁ」って言えるの数少ないですよね。
「君に届け」の実写は非常に難しいと思うんですよ。だからとても心配です。主人公は独特の雰囲気があるから・・・
ゴン太さんってピュアな心の持ち主なんだ(笑)
私はドンドン見なきゃだわ(汗)
砂時計は漫画で読みましたね。
ドラマは見ていなかったのですが、ゴン太さんが良かったというのですから成功だったようですね。
まっきー
2010年01月18日 12:24
先日、色々と調査してたら爽子役は『水沢エレナ』という話が・・・
本人のブログにも役に合わせてイメチェンと題して、爽子と同じ髪型になっていたのでした。
あの真っ黒な長い髪に前髪パッツンの髪型・・・
もうクランクインしているようですよ。
これはもう彼女で間違いなさそうです。
ちなみに風早役は噂だけが先走ってますが、もしジャニーズの噂のお方でしたら私はガッカリかな~。
まっきー
2010年01月26日 12:32
もしかして風早役なの???
ということでモデル出身の『阪本奨悟』という俳優さんが映画の撮影に入ったらしい。
しかも寒いところでとあるので”君に届け”じゃないかしら。
たしかに綺麗な顔立ちではあるけれど・・・
2010年04月04日 15:43
さわこと風早はもうきまったので
ちずは木下優樹菜
あやねが西山まき
ケントが生田斗真
ピンがトキオの長瀬
龍が悩み中・・・。
ぐらいかな?
\(゜ロ\)(/ロ゜)/


まっきー
2010年04月04日 20:57
爽子役と風早役が決まりましたね。
多部未華子ちゃんと三浦春馬くんですか~。
それにしても水沢エレナと阪本奨吾の噂はなんだったのだろうか・・・
残りのキャラの配役も気になりますね。
いつ頃分かるのかな~。