祝!優勝 セ・CS第4戦 ~巨人vs中日~

10/24CS第4戦、巨人vs中日を観戦に東京ドームへ行ってきました。
もう最高でした~


何と言いますか。

ここまで快勝とは思ってもみなかったです。


【試合結果】

巨人  8 - 2  中日


久々の野球観戦。

5月以来の東京ドームでした。

そしてCSは3年連続、中日と戦うことに・・・

中日の強さは痛いほど分かっています。

だからそう簡単に勝たせてもらえるとは思っていませんでした。

東京ドームは立ち見も凄かったですが、3塁側も巨人ファンで埋め尽くされていました。

シーズン中はこんなことはあまりないです。

私は坂本選手のユニフォームを身にまとい、首にはタオルをかけ、
手には応援バットを握りしめ、準備万端です(笑)

このクライマックスシリーズはすべて中日が初回に先制しています。

今回も覚悟していました。


ピッチャーは内海投手かと思っていたのですが、東野投手だったので少し驚きましたね。

中日は中田投手だったので中盤から打ち崩せると思っていたら・・・・

巨人の東野投手が落ち着き払って初回は点を取られることもなく良い立ち上がりでした。

逆に中田投手はストライクが入らなくて制球が定まってなかったですね。


そしてあまり当たっていない1番バッターの坂本選手がいきなり2ベースヒット。

画像


いいぞ、坂もっち~!! 

愛する坂本選手がいきなりヒットを打ったので初っ端から叫びまくりよ


2番の松本選手はブランコ選手の守備位置を見て1塁線への絶妙なバント。

ブランコ選手は守備しなくていいの?あれはないでしょ。

中田投手は焦って暴投してしまう。

その間に坂本選手がホームへ帰り、まずは巨人が1点先制。

画像


1-0

小笠原選手がフォアボールを選び、亀井選手のタイムリーヒットで2点目。

2-0

中日は打線に元気がなく3回まで2安打のみ。


試合が決まったのは3回裏の巨人の攻撃、これに尽きます。

先頭打者の松本選手がフォアボールで出塁し、そのあと盗塁も成功。

小笠原選手のヒットで1塁、3塁となる。

ラミレス選手のタイムリーで松本選手が帰り、3点目。

3-0

そして亀井選手の1塁線のセフティバントでヘッドスライディングにはゾクッときました。

塁に出たい、勝ちたい、という気持ちが滲み出たヘッドスライディング。

だけどイチロー選手はこのスライディングは嫌いって言ってたね(-_-;)


これで満塁となり、当たっていない谷選手の登場。

画像


中田投手が投げた抜けたスライダーを見事に振り抜き、打った瞬間ホームランを分かる打球は巨人ファンのいるレフトスタンドへ。

画像


満塁ホームランだーーー\(^o^)/ーーー!!!!

画像

画像

画像

画像


打った瞬間、私も立ち上がっては飛び跳ねて(笑)

谷~、いいぞ~!最高~!!

7-0


私の最高潮はここでおしまい(笑)


もうこれで決まりだね。

これだけの点差がつくと心配なのが東野投手の集中力。

案の定・・・

4回表でブランコ選手にソロHRを打たれてしまう。

7-1

5回には谷繁捕手と井端選手にヒットを打たれ、野手にもエラーが出てしまい、満塁とされてしまう。

何やってんのよーーー!!

画像


も、束の間で・・・荒木選手のタイムリーで1点追加。

7-2

ここで満塁HRが出たら一気に1点差とされてしまう・・・

もうドキドキよ


満塁の状態ですから当然、東野投手は交代です。

画像


このあと越智投手が出てくるんですがここ数戦イマイチ調子が良くない。

今夜はどうなの?と思っていたらピシャリと抑えてくれた

中日は1点しか追加できなかったことでゲームはほぼ終了でしたね。


6回に巨人が1点追加しました。

8-2

このあとは少しまったりとゲームが進みました。


結局7回以降はどちらも点が入らず・・・


でもね、巨人の継投は素晴らしかったんだよ。

越智投手(5回途中から6回で三振3つ)→豊田投手(7回三振一つ)→山口投手(8回3者連続三振)→クルーン投手(9回打者3人打ち取る)


最後9回の代打立浪選手にはウルッときてしまいました。

今季限りで引退を表明していた立浪選手の最後の打席。

画像


バッターボックスに立っただけでWBCでのイチロー選手ばりのフラッシュの嵐。

何度も何度も・・・

画像


そしてヒットは出なかったけど、球場全体から巨人ファンからも「立浪」コールが・・・

感動的なシーンでした。

引退セレモニーくらいやってもよかったのにね。



試合終了するも前半に盛り上がったため通常の試合が終わったかのような感じで・・・

画像


選手たちは普通に握手して喜んでいました。


ヒーローインタビューは原監督から満塁HRを放った谷選手、
CSのMVP脇谷選手へと続きました。

本当に爽やかな笑顔の原監督に私もニンマリ。

画像


満塁HRはプロ初という谷選手。

画像


出場10分でMVPとなり苦笑いの脇谷選手。

画像


このあと表彰式で原監督は優勝の盾を高々と突き上げます。

画像


そして原監督をはじめ、コーチ、選手らがドーム内を挨拶しながら一周しました。

画像

画像



あ~今年は東京ドームで歓喜を味わえてよかった~

次は昨年達成できなかった日本一をこの目で見たいと思います。

と言っても、家のTV前で応援するってことだけどね(^_^;



日本一目指して頑張れ、ジャイアンツ!!














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年10月26日 08:29
CS制覇おめでとうございます。
わがDは初戦こそ取ったものの、あとは力の差をまざまざと見せつけられるような敗戦でした。
今年は私が見に行った東京Dでは4戦4負(なんてこった)。思えば亀井の逆転サヨナラ3ランや胴上げ試合など印象に残るゲームが多かったです。。。本当に今年は強かった。
でもGが強いからこそアンチGとしては燃えるもの。来年こそは雪辱しますよ!
まっきー
2009年10月26日 10:34
いれぶんさん、こんにちは。
CS制覇のお祝いありがとうございます!
初戦は中日の勢いに圧倒されてしまいましたね。
巨人は寝ぼけていた状態ですから2戦目以降かなり心配でした。ストレート負け覚悟しました。
でもいきなり目覚めてくれて3戦目の逆転勝利で勢いは最高潮だったと思います。
私は毎年必ず中日戦を観に行きますが、やはり緊迫した試合が多いですし面白いですよね。
あらら・・・いれぶんさんは東京ドームへ行かれて4戦4敗ですか(^_^;
私も原監督以前は現地行けば必ず負けるというジンクスが2年間続きましたよ。もうトホホでした。
でも今は行けば勝つ試合が多くなりましたね。
それだけ今の巨人が強いということでしょうね。
私の周りにはアンチGの方が沢山います。
それに負けじと頑張ってほしいですね。
4年連続CS闘いますか(笑)
こんばんは、まっきーさん。
2009年10月26日 17:49
巨人の優勝(セのみ)。おめでとうございます。
私は阪神ファンですが、アンチ巨人ですが、良かったですね。日本シリーズでの健闘を祈ります。
まっきー
2009年10月26日 20:25
おやおや?シルクの竜巻さんでしょ(^m^)
こんばんは~、竜巻さ~ん。
お祝いありがとうございます!
CS優勝でやっとセ・リーグのNO.1になった気がします。
やっぱりアンチでしたか(苦笑)
阪神ファンの方が本当に多いなぁ。
関西のお仲間さんが多いのでしょうけど。
日ハムの投手を打ち崩して日本一になってほしいです。打線なら負けないぞっと!
シルクの竜巻
2009年10月26日 22:00
こんばんは、まっきーさんではなく、シルクの竜巻でした。ダルビッシュ選手、出られないのかな?ブログでは何とか出たいとありましたが。強敵がいるほど面白いですよ、まっきーさんも。
まっきー
2009年10月26日 22:30
こんばんは、シルクの竜巻さん。
よかった、やっぱり竜巻さんでしたね。
書き込んだ後違っていたらどうしようと少し不安でした(笑)
ダルビッシュには出てほしいと思ってるんですがねぇ。厳しそうですが来年もありますし無理はしないでほしいですね。
だけどやっぱりダルビッシュを打ち崩して勝ちたいなぁ。日本を代表する投手ですからね。
どんな試合になるのか今から楽しみです♪
村石 太240号
2009年12月17日 21:36
わかったよ 負けたよ 来年中日は がんばる
2009年CS第4戦 中日選手もヤクルトに勝ち この試合まできた。原監督 おめでとう プロ野球ファンより