励ましになったかなぁ

以前ここでお話しした彼女がまた元気をなくしてしまい、励ましに飲みに行ってきたんですけど・・・


彼女(会社の後輩Aさん)は支店が違うので毎日気にかけてあげることができない。

5月は私も悩みに悩んでいたので正直自分のことで精一杯でした。

自信を持ってもらおうと行った研修で4月は課題をクリアしてくれたけど、
5月中頃から成績が下降していたのでメールを出してみたけど返事がなかった。

このときに「もしや?」と思ったけど、新しい上司が彼女と二人三脚で頑張るって言ってたし、お任せしてみようと私はそのまま託してしまった。


5月後半に異動されてきた方の歓迎会を開いた時も彼女は参加しなかった。

その理由は「お母さんが上京してくるから」

このときに確信してしまった。

落ち込んでるに違いない。


嫌な予感は的中するものだ。

その支店の様子を窺うと案の定、彼女は元気がないようだと報告があった。

その後も会社を遅刻したり午前中休むようになったという。

これはいけない。

私事で悩んでる場合じゃないよ。

ここは一先ず彼女の励ましが先だろう。


さっそく連絡し会うことになった。

元気がなくなった理由はなんとなく分かっていた。

話を聞いてみるとやっぱりという感じだった。

お母さんが上京してきたのは彼女を励ますため。

お母さんは彼女の落ち込み具合にひどく悲しみ泣いてしまったとか。

「辛いなら実家(東北地方)に帰っておいで」


なぜこのような状況に陥ってしまったのか考えてみた。

まず人員不足のせいで社員の彼女の負担が大き過ぎること。

どちらかというとマイペースでおっとりしている性格なので
あれもこれもいっぺんにできないタイプなのです。

それが新しい上司が改革をどんどん進め彼女にも意見を求め宿題を出す。

いっぱいいっぱいの状態では意見も出なければ宿題もこなせない。

また派遣さんが次々と辞めていき、新人さんがくる。

その指導係を彼女が行っていたが、自分のことで精一杯なのでうまく教えられない。

イライラが募る。

そうなると自信喪失となっていった。

あれもこれも自分の力量以上に要求され疲れてしまったんだと思う。

今までできていたことがこなせなくなると自分はダメなんだと思ってしまう。


少し前に私は彼女に付いた新しい上司と仕事の話をさせていただいた。

行動力があり、向上心があり、素晴らしい方と思った、と同時に
あまりにも改革について熱弁をふるっていたので彼女が心配になった。

はたして彼女はこの上司の改革のスピードに付いていけるのだろうか。

4月に着任してからあれもこれも改革に取り組み、なぜそんなに急ぐのか不思議なくらいだったからだ。

私より年下の彼女の上司にひとこと言った。

「一つ一つこなしていきましょうよ。」

きっとその意味を理解してくれなかったんだと思う。

彼女のペースに合わせてほしかった。

ハイ、次、ハイ、次・・・とテンポよく仕事がこなせる人もいる。

一つのことを理解するのに時間がかかる人もいる。

彼女は間違いなく後者の人間だ。

そんな彼女の取り組む姿勢を理解してあげてほしかった。

まだ若い上司だから気配りというものができないのかもしれない。

私もこの仕事をやっていて思うけど上司(パートナー)との呼吸はとても大切なこと。

昨年は私も上司とうまくいかず悩んだけど、最近は少しずつ呼吸が合うようになってきた。

お互い歩み寄りが必要ってことなのです。


そんな彼女と昨夜話していて、私はひたすら彼女の意見を支持した。

「私はいつでも味方だからね」


上司がいくら行動力があって仕事のスピードが早くても無理に合わせないこと。

まずは自分のペースでやってみよう。

できることから始めてみよう。

できないことはできないと言ってみよう。


このままでは彼女はどんどん落ち込んでしまう。

この仕事が辛いのかもしれないなぁ。

彼女はとても繊細なガラスのような心を持っている。

ひび割れたガラスの修復にはかなりの時間がかかるけど、私はその亀裂が割れてしまわないように応援し続けたいと思う。


励ましはとても難しい。

本当に励ましになったのかも分からないからだ。

嬉しかったのは私と会って話せたことを「楽しかった」と言ってもらえたこと。

私が励まされたりして(^_^;


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

GON
2008年06月04日 15:55
うんうん。
(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー
ぼんちゃん
2008年06月04日 18:19
どこの会社も同じなんだなぁ。
昨日ウチのダンナが部下(直属の部下じゃない)に相談を受けて、帰宅が12時になった。ご飯さえ食べていない。でもって悩みを聞いたお陰で?一晩中寝られなかったんだって。
会社はどんどん人をけずって、社員を減らし、派遣や準社員を多くしてしまったお陰で、社員、準社員、派遣の人間関係が上手くいかない。自分より下の社員にえわそうに言われたやら、いくら頑張っても準社員より上に上げてもらえないやら、不満続出。いつもダンナが相談を受ける立場で、直接の上司には何もいえない。
困ったもんだよ^^;

彼女のその直属の上司に、すこし意見できる人がいるといいのにね。上司は上司で一生懸命頑張っているんだろうけど、それを部下にまで押し付けたり、自分の物差しで相手を評価しすぎるとよくないね。
まっきーさんはいい先輩だと思います。
頑張ってるね^^
びびっとオレンジ
2008年06月04日 19:20
まっきーさん、こんばんは。
体はダルいし、悪寒はするし、会社で今頃インフルエンザってのにかかったヤツは出るし、てっきり「やられた」と思ったら、高熱が出ない。単なる疲れに、今日は朝は寒かったってか(笑)なんてやっぱり書き出しが長すぎだね。そして小文字に注意と。
当たり前だけど、みんないろいろあるんだよね。部下も上司を選べない、部下になったからには上司を引き立てて…なんて言われたこともありました。ちゃんと見てくれてる人は必ずいるとも言われました。どうなんだろうね?幸い、わたくしはいい上司に恵まれて、その人が定年したあとも飲みに行ったりして、いろんなグチから恋愛のことまで聞いてもらってますが…。上司にグチまで聞いてもらえるなんて幸せかな(笑)だから、まっきーさんみたいな先輩に聞いてもらえる彼女は幸せ者だね。じゃ、まっきーさんのグチは誰が聞くってね。はい、我々がお聞きしますよ~。具体的には言えないからスッキリしないかな?
まっきー
2008年06月04日 19:20
GONさん、こんばんは。
読んでくれてありがとう。
彼女がもがき苦しんでる姿を目の当たりにすると涙が出そうですよ。
自分でどうにかしたいのにできないっていう辛さ痛いほど伝わってきます。
まっきー
2008年06月04日 19:37
ぼんちゃん、こんばんは。
やっぱりどこでも同じなんですね。
ご主人も心優しい方のようで羨ましいです。
人の悩みを聞いて悩む・・・分かりますよ、それ。
初めて彼女の状態を知った時のショックは計り知れないものがあり、私も眠れぬ日が続きました。
どうしたらいいの?って。
日本全体がおかしなことになってるよね。
猟奇的な犯罪も多いし・・・
こんな社会だから今の日本人は自分のことで精一杯だと思う。人のことまで考えられないんだな、って周りを見ていて思うよ。だって彼女に手を差し伸べる人がいないんだもの。きっと余裕がないんだね。
私も悩んでたけど体調不良や眠れない程度で済んでいるわけで、仕事に行けないってわけでもないし、ここは彼女を定期的に励ます必要があるよね。
私だけでも力になってあげたいな。
いい先輩・・・だといいけど仕事は鬼だからなぁ(苦笑)
でも頑張ろうという人には協力は惜しまないかな。
頑張ります!!

まっきー
2008年06月04日 19:56
びびっとオレンジさん、こんばんは。
暑かったり寒かったりこの時期は嫌だね。ましてや精神的に参ってると一気に体調不良になる。びびっとオレンジさんも疲れて抵抗力が落ちてるんだね。お大事にしてください。
あ、小文字は大丈夫!解除したので隔離されないと思います。昔ね、英語のスパムが多くて色々設定してたんだ。
彼女の上司はほんと優秀なんだよ。大きな野望があるんだと思う。そういう人は私は嫌いじゃないけど周りが見えないっていうのはいただけないかな。
彼女の状態見てもっと考えてあげないと・・・
私は誰に何を言われようと彼女を擁護する。格好いいこと言っちゃってるけど昔からそれが私だし、そういう人を放ってはおけないんだ。
びびっとオレンジさんは上司に恵まれてるんだね(羨ましい~)私も10数人の上司と仕事をしてきたけど、その中で尊敬できる上司はほんの2人くらい。なかなか巡り合わないね。
私も皆に悩みを打ち明けられたらいいんだけど、文章にして残ってしまうのがキツイかな。本当は言いたくて仕方がない。皆さんがいてくれて私の方が幸せ者ですよ。
感謝でいっぱいですm(_ _)m
ふみたん
2008年06月04日 21:43
うーん、なかなか大変な感じですね。前回の感じで大丈夫な感じになっていたんですが、なかなかうまくいかないですね★頑張りすぎちゃうんでしょうね…。
まっきーさんが言うように、自分のペースやって、出来ない事は出来ないって言うのが一番だと思います☆もちろん、それが難しいとは思うんですが(汗)人生、会社や上司の為に働くんじゃなくて、自分の為に働くんですからね。何とか、彼女もこういう気持ちになれれば良いのですが。
まっきーさんは、本当に良い先輩ですよね☆でも、余り無理しすぎずに頑張って下さいね☆
まっきー
2008年06月04日 21:59
ふみたんさん、私も前回で彼女は立ち直るって思っていたものですからちょっとショックでしたね。
少しのことで心が壊れてしまうようになってしまったみたいです。
とにかく私は彼女を否定しないように心掛けましたが、一応こうするといいよ、って助言もしました。
彼女はもうまったくの余裕がありません。
会社で私のように意見できればいいのですが、彼女のようにため込んでしまうとストレスは相当でしょうね。私は言える分だけマシなのかもしれません。
そうですね、次回会うときは自分の為に働こうよって言ってみます。これって大事なことですから。
いやいや、ただ単にこういう人を見ると放っておけない性質なもので。もしかしたら大きなお世話って思われてるかも、なーんて思ったりもしちゃいますね。
だから「話せて嬉しい」とか言われるとすっごく嬉しくなっちゃいますね。
はい、私も限度を超すことが多いので頑張りすぎに注意したいと思います。
ほんと、ありがとう~!!
よっぱらいぐま
2008年06月05日 05:16
まっきーさん おはようございます
いろいろ大変ですね
彼女もうまく息抜きができれば
楽なんでしょうけど

まっきーさんも気をつけてくださいね


まっきーさん
まっきー
2008年06月05日 12:46
よっぱらいぐまさん、こんにちは。
最近なぜか相談されることが多くて(^_^;
大変ですがシルクっ仔だけじゃなく皆の応援隊長でがんばります!
ぐまさんも引き続き、隊長の応援をお願いしますね~(^O^)/
けんちゃん
2008年06月07日 16:45
まっきーさん、こんにちは。
彼女は話を聞いてもらえて嬉しかったと思います。彼女はまっきーさんの近くで仕事をしたいと思っていると思いますよ。相談が出来る人がいるのは大きいですよね。
私の会社も人員不足で、私も製造、事務、納品と掛け持ちでやっています。正直辛いです。でもその時に、まっきーさんのブログ、趣味の乗馬で気持ちがだいぶ楽になりますね。私からは彼女に応援しているので頑張ってほしいと思います。ただ絶対に無理をしないでほしいです。まっきーさんも無理だけはしないように!
まっきー
2008年06月07日 23:07
けんちゃん、こんばんは。
彼女が私と同じ職場で働きたいと思ってくれているのだとしたら嬉しいですね。
私もできればそうしてあげたい。でも人事については簡単にいかないもんねぇ。
本当に助けてあげたいんですよね。だから私の立場(部外者)が歯がゆいですよ。
けんちゃんの職場も人員不足なんですね。
どこも同じかぁ・・・
私のブログが1ミリでも役にたってくれるのなら光栄以外の何ものでもありません。やっぱり仕事を忘れるには趣味ですよね。これは本当に大事です。
乗馬は気晴らしになるよね、間違いなく。
いかにも癒しって感じがします。
彼女は料理教室に通うことを決めたようです。
色んな人との交流は素敵なことですね。
同じ趣味の新しい仲間ができるといいと思います。
はい、彼女にも伝えますよ!無理しちゃだめだよって。もちろん私も気をつけますね。
けんちゃん、いつもありがとうね~(^O^)/