私が出したひとつの結論

少し前に『彼女からのSOS』という記事を書きましたが、私の中でひとつの結論が出ました。


悩める彼女が在籍する支店に私の支店から昨年4月に異動になった
一人の男性が久々に来訪した。

彼の怒った姿をほとんど見たことがなく聞き上手な人だったというイメージがある。

そんな彼がポツリと言った。

「うちの支店雰囲気がよくないんだよねぇ・・・」

そこで私はピンときた。

きっと彼女のことに違いないと。

いきなり切り出すのもどうかと思ったのでさりげなく聞いた。

「(悩める)彼女は元気でやってる?」

答えは「やっと元気になってきたよ」だった。


実は少し前に人事異動の発表があり、彼女と喧嘩したリーダーがこの4月から異動することになったのだ。
でもそれは彼女とは関係ないこと。
知識が豊富なリーダーはそれを生かすために異動したのだった。
どんな理由であっても彼女にとってはいいことに違いない。
まず私はそんなことを思ったのだった。

だから少し元気になったのだろう。

でも解決はそれだけでは終わらないことに気づいた。

私は彼にまた聞いた。

「派遣のリーダーの女性はどんな方?」

答えは「仕事が早くはっきりと物事を言う人だね」だった。

なるほど。

悩める彼女は物事をはっきり言えず、いつも遠慮がちで人の顔色を窺うようなタイプのうえ、どちらかというと仕事のミスも多くのんびりしている。

そんな彼女と知識が豊富で自分の思い通りにいかないと機嫌が悪くなるリーダーや仕事の早い派遣のリーダーとでは合わないのは当然である。

仕事のミスは困るがそれは注意すればいいこと。
ミスのないよう教えてあげるのがリーダーではないだろうか。

リーダーたちの彼女に対する態度は気に入らないが、イライラしてしまう気持ちはよく分かる。
私も自分の上司にイライラしてしまうからだ。

それでも私は彼女の味方であるから、彼女がリーダーたちに認めてもらえるよう私が手助けしてあげようと決意した。


その支店の上司と係長に連絡をした。
彼女を私の支店で仕事を学んでもらいたいと。
それが今後、彼女にとって自信に繋がるからだと。
上司は理解して下さった。

彼女が来るのは1週間後になるけれど、私は10数年の経験を真剣に教えるつもりだ。
何故なら、その真剣さを彼女に見せ仕事とはどういうことか理解してもらいたいからだ。

彼女の仕事ぶりは一度も見たことがないが、リーダーたちの性格とその行動を見て彼女の足りないものが何か分かった気がする。

さっそく今日から資料作りに取り組んでみた。
どうしたら彼女に分かりやすく教えることができるか考えていこうと思う。


うちの上司がそれを見て言った。

「まっきーさんは熱い人だねぇ。
仕事に対するその情熱はどこからくるの?」


だって。
アホらしくて答える気もなかった。
私のこの想いを半分でもあんたが持ってればいいのに。
こんな上司でがっかりだよ!


とにかく彼女はまず人間関係をよくするためには仕事で変わっていかないといけないと思う。
彼女が望むなら・・・の話だけどね。

まぁ、私なりにやってみようと思う。
過信しているわけではないができないことではないだろう。

これで私も成長できればいいと思っている。


関係ないけど、仕事の帰りに空を見た。

まるで皆既月食が始まるかのような細長い三日月だった。
あれだけの細長い月は見たことがないなぁ。

なんだか満月を見るより心は落ち着いた。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

よっぱらいぐま
2008年03月10日 22:12
まっきーさん こんばんは
大きな一歩ですね
彼女に素敵な笑顔が戻ってくれますように

よっぱらいぐまも月を見ましたよ
なぜか不思議と空を見上げました
月は、太陽があるから輝くんですよね

がんばれ、まっきー
がんばれ、彼女
よっぱらいぐまのもうひとつの役職は
まっきー応援隊長だってことを
お忘れなく(^O^)
まっきー
2008年03月10日 22:36
よっぱらいぐまさん、こんばんは。
どうも私は入れ込みすぎるきらいがある為、あの月は落ち着くのにちょうどよかったです。
グッドタイミングゥ~です(エドはるみ風に)笑
冗談はさておき、ぐまさんにはいつも応援してもらってますよね。たまには結果を出さないとね(^_^;
彼女にはいつも笑顔でいてほしい、それは私も同じ気持ちです。本当は私が口出すべきではないと思っています。でも私みたいな人間がいてもいいじゃないですか。だから私頑張りますよ!彼女の仕事を頑張りたいという気持ちを信じたいと思います。
ぐまさん、応援ありがとう\(^o^)/
いつも心に”ぐまさん”ですね!
けんちゃん
2008年03月11日 20:11
まっきーさん、こんばんわ。
すばらしいですね。彼女にはここで仕事とはどう言うものかを理解してくれれば、これから大きく成長して行きますね!
私も責任者をしていますが、やはりイライラすることが良くあります。
私もまっきーさんのように明日から気持ちを切り替えます。勉強になります。
まっきー
2008年03月11日 20:42
けんちゃん、こんばんわ。
いえいえ、私もまだまだだなぁって実感しているところなんです。実は昨年から仲が良くないという話は聞いていたものの、深く考えていなかった私は気晴らしに飲みに誘えばストレス解消になるだろうと安易でした。でも今年に入って状況は悪化、1ヶ月前は自分の立場が悪くなってもその支店に乗り込んでやろうと、怒りの感情だけで行動を起こそうとしてしまった私がいました。そして昨日やっと冷静にひとつの結論を出した次第です。遅いよねぇ・・・
やっぱり色々な人の意見は大事だと思います。ほんとに日々勉強ですよねぇ。
けんちゃんは責任者をしているんですか!凄いなぁ・・・やっぱりそうなるには人知れず努力をしたからだと思います。責任者って大変だと思いますよ、孤立しやすいし・・・やはり理解してくれる人が一人いると心強いです。
私もけんちゃんをはじめお仲間さんからのご意見大切に心で受け止めています。ありがたいです。
けんちゃんも大変だと思いますが、伝わる人には伝わるし理解してくれる人は絶対いますからね!頑張っていきましょうね!(^-^)!
長文、失礼しましたm(__)m
ふみたん
2008年03月12日 21:25
まっきーさん、こんばんは☆
彼女からのSOS、良い方向に進んでいるようで一安心ですね☆人間関係というのは難しい(特に職場)ものがありますが、環境が変われば、自分の中の気持ちの持ちようも変われますからね☆彼女もきっと立ち直ってくれるんじゃないでしょうか☆
まっきーさんも、色々と大変でしょうが頑張って下さいね☆
まっきー
2008年03月12日 22:04
ふみたんさん、こんばんは☆
やっと私も誰かに話すことで第一歩を踏み出すことができました。ただ理解してくれたと思っていた彼女の上司とその係長らは支店の違う私がしゃしゃり出たことが面白くないようです。
たしかにそうだろうね。でも私は自分の立場が悪くなってもいいと思っている。
だから彼女には元通り元気に仕事を続けてほしいですね。立ち直ってくれると信じて私も行動あるのみです。
ふみたんさん、ありがとうございます!
私、頑張りますよ!(^▽^)!
マタさん
2008年03月13日 06:44
まっきーさん、まずは現状が少し打開されたようでよかったですね。まっきーさんは強いリーダーシップを持っていらっしゃいますね。素晴らしいことですね。私も来週あたりからまっきー支店に異動を希望しましょうかねえ(笑)
まっきー
2008年03月13日 09:32
マタさん、私って猪突猛進だから困ってるんですよ~。今年は「冷静さ」を身に付けなければいけないので、マタさんの助言が必要ですね。是非まっきー支店へ来て下さいな!(笑)
いやぁ、リーダーシップなんでしょうかねぇ。なんとも言い難いですが、性格上放っておけないんですよ、こういうのって。誰も手を差し伸べないのって私には耐えられないこと。会社ではよく「お母さん」と言われます(苦笑)まぁ、面倒見がいいってことなんでしょうけど。少しずつ打開できればいいかなって思います。

この記事へのトラックバック

  • 仕事だって山あり谷ありさ

    Excerpt: ちょうど1ヶ月前に会社の後輩(以後、彼女と呼びます)について書いた記事『私が出したひとつの結論』の最終章となります。 Weblog: 夢中人 ~ my heart ~ racked: 2008-04-10 16:14