全関東学院大vsケンブリッジ大~秩父宮~

すっかり更新が遅くなってしまいましたが、9/9に秩父宮ラグビー場で関東学院大OB(現プロ)で編成されたドリームチームの試合がありました。

私が心待ちにしていた関東学院大OBの夢の競演
しかもナイターで行われた試合を観るのは初めてでした。

まずは試合結果から。

全関東学院大 46-8 ケンブリッジ大


はっきりいって試合内容は二の次です。
このドリームチームが試合をするってことが私には重要なんです

画像


でもW杯に参加している関東のOBもいるんですが
その選手や怪我で参加できない選手を合わせたチームが正直見たかった。
贅沢なこと言ってますね、はい

私が一番初めに好きになったFBの松田選手。
今は亡き、突破力のあったCTBの仙波選手(故)
そして関東が変わるきっかけにもなったSOの渕上選手は大好きでした。
それ以降は大好きといえる選手がなかなか現れず
やっと見つけたスピードマンWTBの北川智選手(W杯組)

ほかにも素晴らしい選手はたくさんいます。
ですが、この4名が特に贔屓にしていた選手でしたね。
この中の渕上選手が今回ゲームキャプテンとしてチームをまとめました。

画像


さすがに試合では学生の頃のトリッキーな動きは消えてしまいましたけど
走っている姿を見ると8年前を思い出します。
もう彼も30歳になっていたんですねぇ

試合後、渕上選手はこんなことを言っています。

関東でラグビーをして8年経ち、また関東のジャージを着て、体は動かないけれどあの頃の感覚が甦って楽しかったです。国が違うと難しいのですが、今日はレフリングの解釈の食い違いがあり、ラフプレーも増えて向こうにとっては気の毒でした。関東の選手はみな体を張ってくれて、感謝しています。

チームとしても相変わらず関東らしいディフェンスをしていました。
みんな関東の基本があるので意思の疎通には時間がかからなかったことでしょう。
集中力もありミスも少なく、即席チームとは思えない出来でした。
素晴らしかったと思います。
もちろん現在はプロですから当然といえば当然なんですけどね。

画像


すごく楽しませていただきました

お疲れ様~

画像


ナイターなので写真もみんなボケちゃっていいものが撮れませんでした。
ちょっと残念です

またいつか全関東学院大の試合が観たいです。
どうかよろしくお願いしますm(_ _)m


さて、秋になると大学ラグビーの季節になります。
春に見たときは散々な関東学院大でしたが
夏合宿を経て個人的にもチームとしても成長することができたでしょうか。

今年も早大は強敵です。
いや、今年の関東に限っては全てのチームが強敵でしょう(苦笑)

春口監督の下、頑張ってほしいと思います。
期待してますよ~








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック