関東学院大vs東海大

11/3に秩父宮(グランド)で行なわれた関東学院大の試合(ラグビー)がありました。
今季、初の現地観戦となりました!

今日は絶好のラグビー日和です。
ちょっと暑いくらいでしたが、今後は寒い中の観戦となるのでよかったかなって思います。

さて早大戦とは違ってお客の入りもぼちぼちといったところでしょうか・・(苦笑)

もう少し埋まってもいいんじゃないの。
寂しいですね・・・とほほ。

席は自由席で、ほぼ真ん中の位置で観戦しました。

今日は関東カラーのユニフォームではなくセカンドでした。
これまた残念です。

さぁ、キックオフです!

画像


出だしは好調で前回とは違って体も動いています。
だけど、東海大も凄いですよ!
前半は先制するも五分五分といったところでしょうか。

ただ、関東の2トライが個人技なんですよね。
らしいといえばらしくていいんですけど、もう少しチームとしてプランを立てて欲しいんですよね。
モールもバラけていまいちなところもありましたし。
FWでもっと前へ行って欲しい気もしました。

そしてとうとう5試合目にして東海大にトライを奪われてしまいました。

かなり東海大も攻めていたので、やっぱりトライされたか~という感じですね。
しかも東海は1名シンビンで10分間の退場だったにも拘らず、
その間にトライを奪ったわけですから、関東より集中力があったのだと思います。

このまま、関東学院大14-7東海大で折り返します。


さて後半に入り、いきなり関東のBKが爆発します。

そもそも監督の指示ではないかと思うのですが、
前半で東海大の両WTBがいまいちスピードとディフェンスに欠けるところがありました。
それで後半は関東の両WTBが一気に攻撃に出ました。
物凄いスピードで東海のディフェンスはついていくことができません。

これで東海はリズムに乗れず、集中力も切れてしまったのではないでしょうか。

関東のBKはよかったですね。
パスワークもよかったですし、中園選手はWTBとして良い選手になりましたね。

後半はスクラムでも押せるようになってNO.8の土佐選手も前へ出てきましたね。
前半は全然FWが目立っていなかったから・・・

画像


今年の関東はこれといった目立つ選手もいませんし、FWではなくBKのチームなんだろうなぁ。

終わってみれば圧勝でしたね。
事実上の決勝戦ではないかと思っていたんですけどね。

画像


結局、7トライでしたが後半の最後の方はお粗末でしたね。
集中力は切れて反則やミスが多かったです。
まぁ、これだけ点差がつけば仕方が無いのですが・・・

はっきりいって、これでは早大は倒せませんね。
もっと反則やミスを減らさないといけません。

今日はゆっくり休んで11/11の大東文化大に向けて鋭気をを養ってくださいね!

画像


お疲れ様でした~!

あ、そうそう!
試合が終わって外に出たら、メインスタンドから関東学院大OBの久富選手、山村選手、有賀選手が出てきました。

有賀選手はやっぱりイケメンでした♪
まわりの人から握手を求められていましたよ。

明日は日本代表選手としてこの3人が出場します。

関東共々がんばってほしいですね!
応援しています!








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック