夢中人 〜 my heart 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ベタな台北旅行〜半日市内観光

<<   作成日時 : 2017/05/09 08:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

翌日の早朝は雨が降っていました。

でも市内観光の時間までには止んでいました。

この日の最高気温は29℃でした。

ずっと曇ってましたが湿度は80%超なので歩いていると汗ばみます。

市内観光は一日コースと半日コースがあるのですが
私たちは半日コースを選びました。

一日コースはランチが付いているのに半日コースより安いのですが
余計なところに寄るのがネックで・・・

まぁ香港旅行のときも枕屋さんとか余計なところに寄りましたのでね・・・
今回はお茶屋さんとマッサージ屋さん(別料金)など付いていたみたいです。

朝の8時集合かと思っていたので7時50分にロビーで待機していましたが
8時10分になっても迎えがきません

MAKIDANが慌てて資料を見ると集合時間は8時半だと判明。
間違えていました

5分前に無事に迎えが来てワゴン車にて出発!


さて、市内観光はまず 台湾省城隍廟 へ行きました。
画像

日本統治時代の1907年(明治40年)に取り壊され、1947年に現在の場所へ再建されたとのこと。
画像

主神である「城隍爺」のほか、釈迦牟尼仏・薬師仏・阿弥陀仏・観音菩薩と地蔵菩薩・孚佑帝君・文昌帝君・濟公禅師・城隍夫人・福徳正神などたくさんの神様が祀られています。
画像


中華民国総統府 を車窓から見ました。
画像


次は 中正紀念堂 へ行きました。
画像

台湾の三大観光名所の1つです。

中正紀念堂は中華民国の初代総統である蒋介石を顕彰し1980年に竣工しました。
「中正」とは蒋介石の本名。
画像

この建物は高さ70mととても高く、屋根は青色で八角形で階段は89段。
蒋介石が89歳で亡くなったことから階段は89段とのこと。

午前9時より警護及び毎時交代儀式が行われているのですが
ちょうどその時間に間に合って観ることができました。
画像

9時開門。
画像

中には蒋介石の銅像。
画像

台湾観光の名物なのでこの衛兵の交代儀式は必見!
画像
画像

画像





次は 忠烈祠 へ行きました。

台湾護国神社の跡地に1969年に創建されました。
画像

ここでも衛兵の交代式はあるのですが時間が合わず閑散としていました。
画像

衛兵さんは瞬きもせず直立不動のまま立っています。
画像

陸・海・空軍より選抜された兵士が1時間交代で大門と大殿を各2人ずつで守っています。



このあと怪しいお土産屋さんへ・・・・

市内観光といえば絶対に付いてくるお土産屋さん。
シンガポールでも香港でも怪しいお店へ連れて行かれたっけ(笑)

とにかくしつこいので1周して何も買わずに外に出ました。

観光に付いているお土産屋さん、これいらないんですよねぇ



次は 国立故宮博物院 へ行きました。
画像

この博物館は中華民国の国立博物館のうちの1つであり、最大のものです。
69万個以上の古代の中国の人工品および美術品を展示してあります。

ちょうど入れ違いで元モーニング娘の保田圭さん夫妻とすれ違いました
彼女のブログにこの故宮のことは書いてありませんでしたが
台北に来ていると書いてありました。

こんな大勢の中、よくすれ違ったなぁ。


博物院の秘宝をいくつか。

1本の象牙から作られた雕象牙透花雲龍紋套球
画像




白菜の形をしたヒスイ輝石にキリギリスとイナゴの彫刻が施されている翠玉白菜
画像


ラストエンペラーの翡翠の指輪(中央)とブレスレットなど。
画像

これは屏風で翡翠に絵が彫られているのですがすべて違う絵柄。
画像

細かい仕事をしています。

龍の爪が5本あるものはラストエンペラーの所有物の証
画像

他にもたーくさんの美術品を見学しました。



見学は以上です。





ホテルまで送ってもらい半日市内観光ツアーは終了です。











つづく・・・・















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ツアーだと土産物店立ち寄りなどがあるのが難点ですが、半日でこれだけ効率よく回れるのはツアーならではですね。
特に忠烈祠は個人では不便なんですよねぇ・・・。行くのはタクシーで問題ないのですが、帰りのタクシーが忠烈祠で捕まらなくて、だいぶ待ってから客を乗せてきた直後のタクシーに何とか乗り込んだんですが、帰りに困った思い出があります。
忠烈祠も中正紀念堂も国父紀念館もですが、あの衛兵の方はあれだけ動かないのは凄いですよね。さすがエリートを選抜してるとはいえ、あんなに微動だにせず1時間もとても真似できません。

故宮では、角煮はご覧になられなかったのでしょうか?。たまに貸し出し中で見れないときがあるんですよねぇ。それにしても、保田圭さんに台北で遭遇するのは奇遇ですね。
Yuki
2017/05/09 20:56
Yukiさん、こんばんは。
ツアーの難点はやはり土産物屋ですよね。
これは自分で勝手に行きたいし買いたいところ。
ガイドさんにバックマージンが入るので仕方がないのでしょうけど。
最近はバスの中でガイドさんお勧めの土産物を紹介して買ってもらう方法が多いですね。
香港とシドニーはこれでしたが思わず買ってしまうんですよー(笑)
なのでまだ土産物屋に寄る方がいいのかもしれません。
忠烈祠はたしかに車じゃないと行けないような所でした。
立っている衛兵の方をジッと見ましたが瞬きしないし少しも動かず人形みたいでした。
これ街中の大道芸としてお金もらえるレベルですよ(笑)

そうそう、故宮で角煮を見たかったのですが貸し出し中だったのか案内されなかったのですよ。
代表的なものは案内すると言ってたんですけどね・・残念でした。
まさかこんなに観光客が多いGWに芸能人が旅行するとは思いもしなかったので目の前に保田圭さんが現れたときは半信半疑でした。
MAKIDANも気づきましたので本人で間違いないと思いますがテレビで見るより細くて綺麗な方でした。
思わず毎日彼女のブログチェックしてしまいました(笑)
まっきー
2017/05/09 22:46
まっきーさん、こんばんは☆

台湾旅行も佳境に入ってきましたね♪
むーたんも中正記念堂は地下鉄を利用し、故宮博物院は車で訪れました。
中正記念堂はでかいな〜あって感じでした。
故宮博物院は、蒋介石他国民党の面々が中国から台湾に逃げる際、手で持てるものを大量に持ち込んだと聞きました。
北京の故宮博物院には、大きくて重いものが残されてるとか?

怪しいお土産物屋さん・・・むーたんは逆に探して言ったりしてました。
チャンネルや電池で動くロレックス(笑)
まあ、今は卒業してますけど。

この後、台湾旅行もクライマックスに入るのかな?
ベタな台湾旅行記・・・明日も楽しみにしています♪
むーたん
2017/05/09 23:11
むーたんさん、おはようございます☆
台湾旅行記も残すところあと2つ!
見所は本日の記事です。
実質最終日みたいなものでしたが充実した1日でした。
その翌日は帰るだけだったので・・・

むーたんさんも台北に行かれましたよね。
やはり中正祈念堂や故宮博物院は行っておくべき場所ですね。
むーたんさんのように前もって歴史を学んで行くべきでした(汗)
私なんてガイドブック見てちょこっと概要をつまんだくらい。
故宮博物院は重そうな青銅器やらの置物が多かったです。
もちろんアクセサリーの部類も多かったですが。
よくこんなにきれいな状態で残っているなぁと感心してしまいました。

怪しいお土産屋さんは地上ではなく地下の暗い場所にあったんですよ!
こんな場所に?ってところで絶対観光客も行かないような場所(笑)
私たちのあとも別のガイドさんに連れられて入ってきたのであるツアーの客と決まってるんでしょうね。
ふふ、チャンネルですか。
ロレックスが電池で動くなら私でも買えそうだ(笑)

このあともベタベタな旅行記ですが最後までおつきあいいただけると嬉しいです(*^_^*)
まっきー
2017/05/10 09:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベタな台北旅行〜半日市内観光 夢中人 〜 my heart 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる