夢中人 〜 my heart 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜びも束の間・・・

<<   作成日時 : 2017/04/14 09:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

またしても愛馬が引退となってしまいました・・・



ダービー出走の夢を叶えてくれたワールドインパクト

屈腱炎の大敵には敵いませんでした

屈腱炎になってから引退という文字はずっと頭の中にありましたので
とうとうこの日が来てしまったかという寂しい気持ちです。

前走後、脚元に痛みは出たけど大丈夫と言われ、
次走の予定も発表されたので安心していたんです。

その翌週に屈腱炎の再発ですからね。

これに関してはショックでした。

長い間、復帰に向けて頑張ってくれたワールドインパクトには
お疲れ様、ありがとうと言ってあげたいです。

忘れられないのが大寒桜賞ですかね。

中京に応援に行って口取りもしました。

この日のレース前後のことはNO.1と言えるくらい心臓が破裂しそうでした。

ここを勝てなければダービー出走の夢は潰えるので
祈るような気持ちで応援していました。

最後方からの競馬となり、ダメかなと思いながらでしたが
直線追い込んで残り50mくらいだったかなぁ、見事な差し切り。
画像

大絶叫したことを今でも思い出されます。

青葉賞では勝ったと思った瞬間ゴール直前で差されて
悲痛な叫びとなるもダービーの出走権を得たので喜びました。

ダービー当日は真夏のような30℃の猛暑で人馬ともに大変でした。

ワンパくんにいたっては熱中症になってしまったほど。

それでも一生懸命走ってくれて、直線はもしかしたら!と思える瞬間がありました。
画像

あの瞬間だけでも絶叫できてよかったなぁと思います。

本当に本当にありがとう!

もう一生叶わないとさえ思えるダービーに連れて行ってくれた
ワールドインパクトには感謝しかありません。

これからは乗馬となるようですが幸せな馬生であることを願って止みません。

ワンパくん、お疲れ様でした










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
まっきーさん、こんばんは。

ワーパクん、引退・・・残念ですね。
むーたんもダービーは現地応援に行きました!
大外枠なんで最後までモニターに映っていたのを覚えています。
そして暑さの中、一所懸命走ってたワーパクん、良く頑張ってくれました!!

これからは乗馬になるとのことですね。
ホント、幸せな馬生になりますように

ありがとう、ワールドインパクト!!
むーたん
2017/04/14 22:24
むーたんさん、こんばんは。
こちらにもありがとうございます。
ご一緒のワールドインパクト、引退となってしまいました
ダービーはお互い現地応援で暑さに負けず応援しましたね。
そう、大外枠でたくさん映って馬名も呼ばれて嬉しかったです。
直線は最後の力を振り絞るかのように伸びようとしていました。
あの一生懸命さ、忘れられないです
募集馬ツアーでは大人しくて可愛かったなぁ。
それも忘れられないです。
どこかで可愛がってもらえるといいな。
そう願って、幸せな馬生であることを祈りたいです。
ワンパくん、お疲れ様でした。
ありがとう!!
まっきー
2017/04/14 23:51
う〜ん、ワールドインパクト引退ですか・・・。
やはり悪い馬場で走ったのが影響したのでしょうか。
能力はあったのに怪我には勝てなかった事が残念ですね。
無事にいくのがいかに難しいかを思い知らされます。。。
ダービーはその年の選ばれし18頭ですから、そこに名前を連ねられたのは素晴らしいですよね^^
これからは脚元を気にせずゆっくり出来るでしょうか。
お疲れ様でした。
JEN
2017/04/15 08:41
まっきーさん、こんにちは(^_^)
ワールドインパクトは下げられ、上げられて奈落の底へ落とされましたね。
屈腱炎になった時点で、使えず引退は頭にありましたが、不安があったのに乗って悪化したなら残念です。
半妹のヴァシリーサも骨折だったのに、乗り込んで負担がかかり屈腱炎になり引退になりましたからね。
厩舎関係者は何とか復活さそうと、最善を尽くしてくれたので仕方無いですね。
今のシルクではもうこのクラスの出資は厳しいので、何とか一つぐらいは重賞を獲ってもらいたかったです。
えっ、まだ全弟残ってるって?
いやぁ、兄妹揃って屈腱炎で、あの価格ではリスクが大きく手が出せないです(笑)
アルバトロス
2017/04/15 11:54
JENさん、今までワールドインパクトの応援をありがとうございました。
復帰戦が道悪というのは運がなかったですよね。
爆弾を抱えた状態でしたしいつ引退してもおかしくなかったので仕方がないです。
ワールドインパクトには本当に夢を抱かせてもらいました。
ダービーは華やかで楽しかったです。
今も私のPCの横にはダービーグッズが並んでいます。
これは一生の宝物です。
これからは乗馬とのことですのでもう走らなくていいんですよね。
幸せな馬生であることを願っています。
まっきー
2017/04/15 21:53
アルバトロスさん、こんばんは。
ワールドインパクトは短い期間でたくさん走って酷使された部分もありました。
ダービーや菊花賞に出たがための代償は大きかったです。
ダービーまではヨシとしてもそのあとの使い方が良くなかったのかなと思います。
熱中症になった時点で大事にしてあげたかったですね。
屈腱炎で休養後の新潟で復帰したあとは不安があり間を空けましたが今回は大丈夫とのことで見極めが甘かったですね。
妹のヴァシリーサに関しては今も遺憾に思います。
骨折なのに乗り込んで終いには屈腱炎って・・・怒りしかないでしょう。
ワールドインパクトに関しては根気強く治療して復帰までもってきてくれましたので牧場や厩舎の方々には感謝しています。
もうこういった馬に出資できる機会はほとんどないでしょうね。
実績制ではもう無理かな。
全弟が残ってますが手が出ないです。
兄や姉の分も活躍を祈るだけですね。
まっきー
2017/04/15 22:09
まっきーさんおはようございます。
残念なことになってしまいましたね。長いこと我慢してようやく復帰してくれただけに、本当に残念です。出資者の方にはいろいろとあるでしょう、何も申しますまい。
残念なのはこういった思い入れのある馬に縁のある血統の馬に古参会員の多くが出資しづらいところですね。私だって仮にローブの子が募集されても出資できる可能性はかなり低いわけですからね。非常に残念なことです。
マタさん
2017/04/16 08:41
マタさん、こんにちは。
今までワールドインパクトの応援をありがとうございました。
屈腱炎を乗り越えて復帰しましたがやはり反動が大きく再発してしまいました。
これだけ待ってもダメなんだと屈腱炎の怖さを思い知らされました。
今休んでいる2頭ももしかしたら・・と覚悟しています。
思うところもありますが今更ではありますし、今は復帰に向けて力を尽くしてくれてありがとうの気持ちです。

シルクの実績制は本当にやっかいで、母優先もないわけですからシルクのと言いますか元愛馬の縁ある血統に出資するのは至難の業です。
私のような実績のない者にはもうワールドインパクトのような血統の馬に出資するのは困難でしょう。
マタさんはそれなりに実績もあるでしょうからある程度は出資できると思いますがローブティサージュの仔となると人気になりますし実績額も高騰するでしょうね。
せめて抽選枠は元出資者の方を優先してあげてほしいなぁと思ったりしています。
シルクにはそういった古参会員を大事にすることも考えてもらいたいものです。
まっきー
2017/04/16 13:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜びも束の間・・・ 夢中人 〜 my heart 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる